パチスロ、スロット、攻略、解析

パチスロ、スロット攻略解析   パチスロ、スロット攻略!解析!

博士の立ち回り

ホール選び

当たり前なんですが勝つためには出してくれるホールへ足を運ばないと勝てません。
では何を基準に優良ホールと判断すればいいのでしょうか?博士の基準を記載します。


・ ホールが密集している競争率が高い地域を狙いましょう。

競争率が高い地域では、必然的に打ち手有利になります。店側も売り上げを伸ばすのに必死にならざるを得ません。そういった地域でホール側が出す気のある日を狙って立ち回るだけで有利です。


・ 客層をチェックする

若者が多ければ多いほど打ち手のレベルが上がります。ホール側も設定を渋くせざるをえません。逆に中高年の方が多い場合は、高設定の台でも出し切れていない場合が多くなるので店側も若干甘い設定をおくことがよくあえります。
もう一つ客付きの状態もチェックしてください。ガラガラでもなく、人満タンでもなく、稼働率が高すぎず低すぎず、という状態が一番立ち回りやすいです。


・ データロボがある

データロボは、重要です。ホールにある全機種の情報を見ることが出来るからです。
ポイントは毎日見ること!長期にわたって研究を続けるとおのずとホールの癖が見えたり、設定の見当がつくようになったりします。また 天井カウンターがリセットされない台を狙うことができたりと、データロボを活用して、損することはありません。


・イベントを活用。信頼度もチェック。

大きく分けてイベントは2つ、「赤字覚悟のイベント・・出る!」「集客のためのガセイベント・・出ない。。」
まずは情報収集からはじめましょう。
一番手軽な方法は、各ホールに会員登録をしDMやメールなどの情報をいち早くゲットすればいいです。他にもこまめに足を運んでみたり、いろんなホールで知人を作ることで情報の入り方に大きな差が出ます。インターネットの掲示板などで裏話等の収集も結構役に立ちます。

またイベントの回数や期間に注目。
毎日全台設定6!こんなイベントをやってる店を信用できますか?
イベントは基本的に多めに回収した分を還元する、もしくは稼動の少ないときに稼動を上げる為に行う場合がほとんどです。知人のホール店員の話では、イベントで本当にでるのは月多くて3,4回みたいです。店側の利益を考えるとやはり平均的な店ではそれくらいが限度でしょう。
ということで、一概には言えないのですが、大きく見て、
稼動の高い日(土日、祝日)のイベントは避ける。(店側はある程度の稼働率を確保できるため)
よく言われる、給料日前後は避ける。(なんとなく想像できるでしょ。)

逆に月一回きりの大イベントや、平日のイベントはガセイベントの可能性が少し低いです。
仲間内での情報収集などで、店側の出す日を狙い打ちましょう。

CopyRight 2003 All rights reserved by ダイジョーぶ博士のパチスロ、スロット攻略解析

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO